So-net無料ブログ作成

牛スジ下ごしらえその1 [おいしいかな?]


一度茹でこぼして、圧力なべで20分加圧して自然にさましたものです。
あまり、油が固まってません。
見た目も柔らかくなっているように思えないので、お弁当を作った後、
さらに20分加圧しました。

詳しく説明しますね。
1.鍋にお湯をたっぷり沸かす。
2.お湯が沸いたら牛スジを入れる。
このとき牛スジは食べやすい大きさに切ってもいいですが、
牛スジは固いので、私は買ってきたままで下ごしらえします。
3.牛スジの表面の色が変わったら、牛スジをざるにとり、
お湯は全て捨てます。
4.鍋をきれいに洗います。
5.しょうがひとかけ(親指大)と長ネギの青いところ1本分を用意します。
長ネギは手で半分の長さに切りました。
6.牛スジを流水で洗います。牛スジから出たアクを洗い流します。
7.鍋に洗った牛スジ、しょうが、長ネギを入れ、ひたひたになるくらいの
水を入れます。
8.ふたをして、沸騰し圧力がかかったら弱火にして20分間加圧します。
9.時間になったら火を消し、自然に冷まします。

これが、ここまでの手順です。
今朝は様子をみたら、もう少し煮た方がよさそうなので、
8と9の手順を繰り返しました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。